シムホワイトでシミ予防【おすすめ美白化粧品】

シムホワイト配合化粧品、シミ予防におすすめなのは?

シムホワイト377配合のコスメ

シミ予防に良い成分として大注目のシムホワイト377。
シムホワイト377は、最もシミ予防に適していると言われています。

日本で売られている化粧品でシムホワイト377が配合されているものは少なく、今のところビーグレンとドクターシーラボだけです。

ここで1つ注意したいことが。
それは、シムホワイト377は水溶性なので、通常は肌にあまり浸透しないということです。 いくら良い成分でも、シミの原因のメラニンまで到達しなければ意味がありません。 ビーグレンは国際特許の浸透技術でシムホワイト377をナノカプセル化し、肌の奥まで浸透させ、シミを予防します。


ビーグレンとドクターシーラボ、どっちが良いのか比較してみる

ビーグレン シミ・くすみ・美白セット
ビーグレン美白セット
  • 特徴

    美白成分には2種類あります。予防型と解消型です。 予防型はシムホワイト377のように、これからシミが出来るのを防ぐ目的でつかいます。 解消型はハイドロキノンのように、今あるシミを薄くする目的で使います。 ビーグレンの美白セットは両方を配合しているので、予防と解消を目指す方におすすめです。

  • 浸透のしやすさ

    国際特許の浸透技術でシムホワイト377、ハイドロキノン、ビタミンCなどをナノカプセル化し、肌の奥まで浸透させます。

  • 返金保証

    365日間の返金保証付き

  • 使用目安

    3ヶ月くらい。美白は時間がかかるので、どんな化粧品を使っても3ヶ月は続ける必要があります。 まずは、トライアルセットでご自分の肌に合うかを試し、肌に合うと思ったら本商品を購入して3ヶ月続けるのが良いです。

ドクターシーラボ スーパーホワイト377
ドクターシーラボ スーパーホワイト377
  • 特徴

    ドクターシーラボのスーパーホワイト377は、国内で初めてシムホワイト377を配合した化粧品です。 4種類のビタミン配合。肌をすこやかにし、トラブルが起きにくい環境へと整えます。また、年齢とともにおこるハリ低下に働きかけ、美しくしなやかな肌へ導きます。

  • 浸透のしやすさ

    特に新しい技術はなし。

  • 返金保証

    なし

  • 使用目安

    3ヶ月くらい。
    美白に時間がかかるのはシーラボもビーグレンも同じ。 ドクターシーラボの場合も3ヶ月ほどは使って見ることをおすすめします。

ハイドロキノン&浸透テクノロジーでビーグレンが有利!

シムホワイト377は予防という面ではハイドロキノンよりも効果が高いと言われていますが、 すでに出来たシミに対してはハイドロキノンのほうが効果が高い。
また、美白成分は水溶性で肌に浸透しにくいためそのままでは効果が半減。 ビーグレンの浸透テクノロジーなら肌の奥まで成分を届けます。
この2つのポイントでビーグレンがおすすめ。

シムホワイトでシミ予防するならビーグレン、おすすめの理由

シムホワイト&ハイドロキノンで予防&解消

シムホワイト377は予防に良いとされる成分。これだけでは、すでにあるシミはそのままです。
すでにあるシミに最も良いと言われる解消型のハイドロキノンを配合。
解消型&予防型のダブルの効果で美白を見座します。

肌の奥まで美白成分を届ける

ビーグレンの大きな特徴は、美容成分をナノカプセル化する浸透テクノロジーです。
これはドラッグデリバリーシステムという技術で、医療の分野で薬を体内へとどけるために使われています。
とても信頼性の高い技術です。

ビタミンCで活性酸素対策

紫外線が当たると活性酸素が発生し、活性酸素を分解するためにメラニンが発生します。 ビタミンCは抗酸化作用があり活性酸素無害化するので、メラニンが発生しにくくなります。 ビタミンCには、ビタミンC誘導体とピュアビタミンCの2種類あり、活性酸素を無害化するのに優れているのはピュアビタミンCです。


更新情報